キャンプ玄人でも驚きのハイテク便利キャンプグッズとは?

キャンプ玄人でも驚きのハイテク便利キャンプグッズとは?

キャンプ初心者の人からよく聞かれるのは、「キャンプに持っていくべきオススメのグッズは?」という質問です。

近頃は用具をすべてレンタルできて手ぶらでキャンプできるなんていうキャンプ場もありますが、お役立ち便利グッズがあればキャンプが盛り上がることは確実!

しかも最近はアウトドアでありながら最新技術を駆使したハイテクキャンプグッズもたくさん!そんな数々のキャンプグッズを使うとどんなふうにキャンプが盛り上がるのか?実践してきました。

はじめてのキャンプfor Beginners(2018~19) ますは何が必要?道具選びと使い方の大正解。 (100%ムックシリーズ)

価格:950円
(2018/7/6 21:02時点)
感想(1件)

●充電にも使える!?便利なファイヤーグッズ

キャンプといえば真っ先に必要になるのが火、ファイヤー、炎、ですよね。火が無いとコーヒーも飲めず、BBQもできません。簡単なガスコンロを持っていくのもOKだけど、かさばる、火力がいまいちとか不満が多いものですね。

そんな、火、ファイヤー、炎グッズで今話題のハイテクグッズがBioLiteキャンプストーブです。

バイオライト BioLite キャンプストーブ2セット 1824227 [焚き火 蓄電 USB 防災]

価格:30,780円
(2018/7/6 21:01時点)
感想(0件)

もはや、重いガスボンベは不要になりました。その辺に落ちている小枝とか木片を燃料にしたストーブです。小枝や木片だと火力が心配、と思っていたのですが、試してみたら少ない枝でも十分な火力が!その秘密は驚きの発電機能にありました!

BioLiteキャンプストーブは、発生した火力で発電する機能があります。その電力でファンを回し、ストーブ内に酸素を送り込むのです。それによって燃料を効率よく燃焼させることができるので、少ない燃料でも十分な火力が得られるのです。

使ってみると、まるで灯油ストーブ並みの大火力!コーヒー用の熱湯もあっという間に沸きますし、フライパンを乗せての調理にも全然使えました。

しかも、このBioLiteキャンプストーブは、発電した電力でスマホなどを充電することもできるんです。コーヒーを沸かしながらスマホを充電、なんていう使い方もできます。キャンプ場でもスマホが手放せない人には必携のキャンプグッズではないでしょうか。

さらに、このBioliteというブランド、他にもソーラーバネル付きライトとか、送風ファン付きで大火力のグリルとか、面白いキャンプグッズをいろいろ開発しているようです。

BioLite バイオライト BL.キャンプストーブ2 1824226

価格:18,360円
(2018/7/6 21:03時点)
感想(0件)

●快適な住空間をつくる3グッズ

キャンプは過酷な自然環境の中で寝起きすることを楽しむもの!暑いだの寒いだのと文句言うな!というのが玄人キャンパーの言い分ですが、キャンプだって気持ちよく寝起きしたいのというのが当然の心理ですよね。

そんな気持ちよく寝起きできる住空間をつくるグッズを3つ紹介します。

キャンプ初心者にとってキャンプの最初のハードルは、テントの設営です。ベグを刺して、ポールを張って…などなど、テントが完成した時点ですでに汗だく…なんていうこともしょっちゅうです。

そんな苦労をしたくない人にオススメなのが、ドイツのHEIMPLANET社のテント。3人用から一人用まで様々なサイズがありますが、その特徴は空気で立ち上がるエアフレームテントだということ。広げて、フレームにポンプから空気を送るだけで、瞬時にテントが立ち上がるんです。

3人用のTHE CAVEを試しましたが、中も広々として快適です。しかも、外観がカッコいいのでキャンプ場で目立ちます。ちゃんとペグダウンすれば、風に飛ばされることもありません。

ヘイムプラネット HEIMPLANET The Cave Gray [エアフレームテント][ケイブ][3人用テント][グレー][簡単設営][初心者向け][7/9 13:59まで ポイント2倍]

価格:91,800円
(2018/7/6 21:04時点)
感想(0件)

そして、夜寝るときにはふかふかのベッドとまでは言わずとも、快適な空間で眠りたいものですよね。ゴツゴツした地面の上で汗だくや、寒風に震えながらの睡眠は避けたいものです。

そこでオススメしたいのがSea To Summitのスリーピングバッグ(寝袋)です。Sea To Summitはキャンプ上級者の間でも評判ですが、中でもスパークシリーズの寝袋は、冬あたたかいのは当然ですが、夏でも涼しく快適に眠れるという驚きの性能でした。

しかも、折りたたむと手の上に乗るほどに小さくなるという軽量設計なので、持ち運ぶのにも苦労しません。快適な睡眠をとりたいキャンパーにはオススメの寝袋です。

SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット) コンフォートライトS.I.マット/グリーン/スモール ST81110グリーン マット アウトドア用寝具 アウトドア エアーマット エアーマット アウトドアギア

価格:11,880円
(2018/7/6 21:05時点)
感想(0件)

さらに、暑い夏はキャンプ場でもクーラーが欲しいというワガママなキャンパー向けのハイテクグッズも登場しています。

それが、驚きのポータブルエアコンです。その名の通り、充電式で持ち運びができるエアコンがついに登場しました。およそ4.6平方メートルの空間を最大6.7度まで冷却してくれるパワフルエアコンです。

実際に使ってみると、テントの中では冷気が逃げないので非常に快適!真夏のキャンプでも、テントの中では汗一つかくことはありませんでした。ただし、外で使うと流石に風などによって冷気が拡散されてしまい、近くまで行かないと快適とはいい難い環境です。

しかし、テントの中だけでもエアコンが効いているのは助かります。熱中症が心配な子どもたちの避難場所としても非常に重宝します。

入荷次第の発送。扇風機 卓上 USB 冷風機 冷風扇 ポータブルエアコン ミニエアコンファン ミニポータブルエアコン 冷却・加湿・空気清浄機 7色LED搭載 夜間ライト 風量3段階切り替え 小型 省エネ 静音作業 軽量 携帯性 USB充電式 B07D6JX9K1

価格:6,999円
(2018/7/6 21:11時点)
感想(0件)

そもそも、大自然の不便さを感じるのがキャンプの醍醐味だとも言えますが、あえて不快な思いをすることもないという考え方もあります。便利グッズでの快適キャンプも、一度体験したら止められなくなりますので、キャンプ玄人にもぜひ体験してもらいたいものです。

【500円オフクーポン配布中 7/9 9:59まで】 【あす楽】 山善(YAMAZEN) キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント 7(6-7人用) CPR-7UV ドームテント キャンプ 日よけ サンシェード タープ おしゃれ キャンプ用品 【送料無料】

価格:14,990円
(2018/7/6 21:12時点)
感想(361件)

【200円オフクーポン配布中 7/9 9:59まで】 【あす楽】 山善(YAMAZEN) キャンパーズコレクション ネオマルチスタンドワイド NMS-150W レジャーテーブル 調理台 折りたたみ キャンプ アウトドア バーベキュー キャンプ用品 【送料無料】

価格:5,990円
(2018/7/6 21:13時点)
感想(266件)

TENT FACTORY(テントファクトリー) キャンプサイドリクライニングメッシュベッド TBK TF-CSMBED【あす楽対応】

価格:4,860円
(2018/7/6 21:14時点)
感想(0件)

アウトドアカテゴリの最新記事