酒田市民会館「希望ホール」/山形県 東北エリア

酒田市民会館「希望ホール」/山形県 東北エリア

酒田市民会館「希望ホール」は山形県内で最も音響設備がよく、有名アーティストによる音楽ライブも年数回行われる施設です。2008年9月に公開された映画『おくりびと』では、劇中のオーケストラによるコンサートシーンの撮影に同ホールが使用されました。施設の構成は定員1,287名(1F 836席、2F 451席。車椅子スペース4席含)、ホール形式はシューボックス型のクラシック主目的多目的の大ホール(座席は2階席まであり2階席ではサイドバルコニーのロイヤルボックス席を備え、舞台開口高さを自在に調節できる可動プロセニアム幕が備わっている)と、小ホール(定員150名程度で、リハーサル会場としての利用を主目的としている)、楽屋、練習室、会議室、託児室となっています。

施設名 酒田市民会館「希望ホール」
住所 〒998-0043 山形県酒田市本町二丁目2番10号
電話番号 0234-26-5450
駐車場 250台(酒田市役所と共用です)
公式サイト http://www.kibou-hall.sakata.yamagata.jp/

イベント施設カテゴリの最新記事