神奈川でオススメの温泉

神奈川といえば箱根温泉を連想される方が多いかもしれませんが、そのほかにも様々なオススメスポットが存在します。都内からのアクセスも良いので日帰りで楽しみたいという方にもまさにピッタリの場所だといえるでしょう。

かよい湯治 湯屋一休

簡潔をテーマにしているだけあって、非常にシンプルになっているお風呂です。入館料は大人でも1100円と非常にリーズナブルな値段設定になっているものの、新鮮な源泉での湯浴みが楽しめる数少ない温泉です。ここでは湧き出たばかりの劣化のない湯浴みを実現させるため、敷地内や至近に湧く7箇所の源泉地から浴槽までパイプラインで直結させています。湯量は毎時20,820リットルで日量換算で499,680リットル(約五百トン)にも及び、毎日の湯の抜き換えや清掃を行っているので非常に清潔なのもうれしいポイントです。アクセスは、箱根湯本駅前ロータリーから、箱根湯本温泉への旅館送迎シャトルバスを利用することができるので電車などでも便利なのが特徴にもなっています。

http://tenzan.jp/1kyu/

SKY SPA YOKOHAMA

行きたいと思ったらすぐ行ける横浜駅直結のスカイビル14Fに位置しているのがこの温泉です。横浜の絶景を臨みながらの檜風呂、ジャグジーなどはほかのお風呂ではまず体験できませんし、炭酸泉バスなどはヨーロッパ式の本格的スパになっているので本格的な癒し効果も得ることができます。入浴以外でもマッサージやリフレクソロジー、アロマ、タイ古式療法などのボディケアメニューが充実しているので、女子力を磨きたい女性にもうれしい施設だといえるでしょう。さらにリクライニングチェアや液晶モニター完備のリラクゼーションルームや、お食事を楽しむダイニングに加えてフィットネスプログラムなどもありますので、家族やカップルなどと利用するのも良いかもしれません。横浜駅直結というアクセスということもあり、終電あとの駆け込み利用や出張者なども利用も多いようです。

https://www.skyspa.co.jp/

稲村ヶ崎温泉

鎌倉で唯一の天然温泉ということでも注目されているのがこの温泉です。殺菌効果が高い言われる松の有機質成分を含んだ「モール泉」という炭酸水素塩冷鉱泉となっています。ちなみにこの泉質は非常に珍しく、平成前期までは世界で2か所しか確認されていなかったとも言われています。そしてこの泉質でさらに注目できるのが、含有する炭酸水素イオンやメタケイ酸の濃度で、世界的にもダントツの濃度を誇っています。この温泉の効能としては、疲労回復をはじめ、冷え性や皮膚乾燥症の改善、またストレス解消や神経痛の改善などが挙げられます。ほかにも肌に溜まった不要な角質や毛穴の汚れを取り除くクレンジング効果があり美容効果や保湿効果が高いというのも注目できるポイントになります。これらの泉質に加えて人気の理由になっているのが新しくリニューアルされたお風呂です。浴室は「大島之湯」と「富士見之湯」に分かれており、木の温かいぬくもりを感じられる内装で癒し効果が得られるようになっています。気になるアクセスですが、江ノ島電鉄「稲村ケ崎駅」から徒歩3分という便利な場所にあるので、鎌倉の神社仏閣を散策したついでに利用してみるというのも良いかもしれません。

https://www.inamuragasaki-onsen.jp/

ゆとろ嵯峨沢の湯

便利な場所にある温泉も良いのですが、たまには足を伸ばして非日常を楽しみたいという方もいるかもしれません。そんな方にオススメなのが「ゆとろ嵯峨沢の湯」です。湯河原温泉街から少し離れた丘の上にあるこの温泉は、相模湾を見渡す眺望もその人気の理由になっています。ロケーションはもちろんですが、肝心のお風呂についても豪快な打たせ風呂やスチームサウナなどが用意されており、温泉ファンをも納得させる施設になっています。お風呂は「ささはなの湯」と「こちょうの湯」に分かれているのですが、「ささはなの湯」では高さ4mにもなる打たせ風呂や、気泡の刺激が味わえる「気泡の湯」などが人気になっているほか、水の優しい流れをイメージした「川風呂」などもあります。もうひとつの「こちょうの湯」は、スチームサウナのような「洞窟の湯」、心身の疲れを取り除いてくれる「うたせの湯」など落ち着いた雰囲気が特徴的になっています。これらのお風呂に加えて源泉かけ流しの貸切風呂なども用意されているので、宿泊などもすることができるようになっています。アクセスですが車の場合には国道135号の「幕山公園(梅林)入口」交差点から約1.5km、バスの場合にはJR東海道本線「湯河原駅」や「真鶴駅」から、町営コミュニティバスで来ることができます。

ゆとろ嵯峨沢の湯

三浦マホロバ温泉

水着で楽しむことができる天然温泉として人気があるのがこの施設です。施設内では気泡浴や変わり湯、打たせ湯から25メートルプールなどもありますので、お子さん連れやカップルなどで楽しみながら入浴することができるようになっています。気になる泉質ですが、深くから湧き出るナトリウム塩化物泉になっているので保湿効果やリラックス効果を得ることができます。駅から送迎バスなどもありますので車以外でも利用しやすいというのもうれしいポイントです。

三浦マホロバ温泉





イベント・レジャー・旅行カテゴリの最新記事