滋賀県にある温泉宿で特におすすめの7つの温泉宿をご紹介

滋賀県にある温泉宿で特におすすめの7つの温泉宿をご紹介

滋賀県内でおすすめできる7つの温泉宿はどこ?

今回はこれまでに宿泊したことがある滋賀県の温泉宿の中で、特におすすめだと感じたところを7つピックアップし、それぞれの良いポイントや特徴などと合わせてご紹介していきます。

日替わりで違う温泉を楽しめる十二坊温泉ゆらら

こちらの十二坊温泉ゆららは滋賀県湘南市にある温泉で、日替わりで違う種類の温泉を楽しめるようになっていることで有名です。この十二坊温泉ゆららがおすすめだと感じた理由は、今お話したように日替わりで違う温泉を楽しめるということ、そして温水プールやオートキャンプ場など温泉以外にも色々なものを楽しめるようになっているからです。この十二坊温泉ゆららは特にお子様連れや大人数での温泉旅行にはうってつけと温泉だと言えます。実際、私も女子会で複数人で訪れましたが皆楽しめて満足でした。ちなみに予約が必要なりますが、介護風呂も完備していますので、体が不自由な方がいる場合の旅行でもおすすめできます。
http://www.12-yurara.jp/

琵琶湖の近くにあるおごと温泉

雄琴温泉は滋賀県の大津市にあり、滋賀県の最も有名な観光スポットの1つでもある琵琶湖を一望できる場所にあるということで非常に人気です。このおごと温泉は、美肌効果の高い温泉特有のぬめりのある温泉になっています。私たちが行ったような女子会など女性が多い場合にはおすすめです。
おごと温泉

ゆったりと雰囲気が味わえる宝船温泉湯元ことぶき

こちらの温泉宿は、有名どころと比べると比較的小規模ですが、小さいが故に、私としては落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごせるのが良かったと思えました。またこちらの湯元ことぶきもおごと温泉と同様に肌に良い温泉なので、騒がしくない民宿のような雰囲気で温泉に浸かってみたいと考えている女性には特におすすめとなります。ちなみにこちらの温泉宿は宿泊する場合には貸し切りのお風呂が利用できますが、日帰りの場合には利用できないことになっていますので注意してください。
宝船温泉湯元ことぶき

美肌効果が高い永源寺温泉八風の湯

こちらは滋賀県東近江市にあって、おごと温泉や湯元ことぶきと同様に美肌の湯と呼ばれるようなアルカリ性の温泉です。そんな永源寺温泉八風の湯では、愛知川とその周りを囲う豊かな自然の風景を楽しみながら温泉を味わえることがおすすめできるポイントとしてあります。また温泉の後の食事では地元で採れた新鮮な食材を使った食事で非常に美味しかったので、私としては食事もおすすめ出来るポイントです。ちなみにこちらの温泉では通常のお風呂に合わせて、寝転び湯や蒸し風呂、岩盤浴などの様々な角度から温泉を体験できるようになっているので、温泉メインで旅行したいという人にも適している温泉宿だと言えます。
永源寺温泉八風の湯

女性に嬉しい環境が整っている北近江リゾート北近江温泉

この温泉を体験してみて良かったと思えたポイントは3つあります。1つ目はアルカリ性の肌に良い温泉に加えて、ハーブによるリラックス効果も得られるハーブミストサウナや下半身の引き締めに効果があると言われているシェイプアップバスなど、女性に嬉しい効果があるお風呂や施設などが多くあるということです。2つ目のポイントは女性専用ラウンジがあることで、すっぴんでも周りの目を気にすることなくリラックス出来るようになっています。これは女性にとって非常にありがたいスペースですので、女子会などを行う時にはとてもおすすめです。3つ目のポイントは温泉の周りにダイニングやバイキング、パン工房など美味しい食事を楽しめる場所が多くあることです。このように北近江リゾート北近江温泉には良かったと思えたポイントが多いので、滋賀県のどこの温泉に行こうか悩んでいる人はぜひここを1つの候補として考えてみてください。
https://kitaoumi.com/

子宝の湯で有名な長浜太閤温泉

この温泉は、あの豊臣秀吉がこの温泉のあるエリアで初めての子供が出来たという話もあったことから、子宝の湯としても認知度が高くなっています。この長浜太閤温泉の良いところは、まず何と言っても好ロケーションであるということです。具体的には駅からなんと歩いて5分のところにありますので、時間があまりないような日帰りでも、移動に時間をかけたくないような場合でも適しています。実際私も日帰りで訪れた時にも移動が楽で、助かったという印象がありました。
長浜太閤温泉

お風呂の種類が豊富な湯元館

この湯元館は滋賀県大津市にある温泉なのですが、訪れてみて良いと感じた点はいくつかあります。例えば、お風呂の種類です。実はこの温泉では7つの種類のお風呂を楽しめるようになっていて、露天風呂も2種類あるのです。私は長く温泉に浸かるタイプなのですが、種類が豊富でいつまでいても飽きなかったので満足でした。さらに近江牛や新鮮な魚介類を味わえるようになっているということも、この温泉が良かったと思えた理由になります。ちなみにこの温泉には平成25年にオープンとなった新しい湯元館はなれKAORIもあり、違った雰囲気で時間も過ごすことが可能なので、そちらも事前にチェックしておくことをおすすめします。
湯元館










イベント・レジャー・旅行カテゴリの最新記事