「おんせん県」に味力をプラス、大分県の温泉

「おんせん県」に味力をプラス、大分県の温泉

大分県は自他ともに認める「おんせん県」です。「別府温泉」や「湯布院温泉」は知る人ぞ知るですよね。2018年5月末には世界初「世界温泉地サミット」を開きました。温泉大国のアイスランドやタイなど16カ国の観光事業者が温泉の利活用策を話し合ったとか。けれど、大分は湯力と味力にあふれています。温泉に浸かって、関サバやとり天を食せば、それで満足ですよね。

■おニューな温泉リゾートの湯

別府温泉と言っても、八湯(別府、海音寺、浜脇、明礬、堀田、鉄輪、柴石、亀川)に分かれることをご存知でしょうか。温泉の泉質は11種類ですが、別府八湯だけで11種類を楽しめます。このうち、別府温泉はJR別府駅から広がるアクセス良好な温泉地です。町のシンボルは共同浴場「竹瓦温泉」です。風格のある入母屋造りの外観は、見るだけで心を癒してくれますよ。そんな別府温泉も新陳代謝が盛んです。おすすめは2016年4月にオープンした温泉リゾート「ガハマテラス」(別府市上人ヶ浜町)です。客室は全17室で、全室に露天風呂が付いています。あまり見かけないメゾネットタイプもありますよ。海側のお部屋なら、2階のテラスから別府湾が一望できますし、1階の露天風呂からお庭を眺められます。スタンダード会席プラン(1泊2食付き)は3万2400円~4万7000円(2名利用)です。

■キティと泊まれる別府湾に沸く湯

日出町は「名水の郷」で、町内に約50カ所の湧き水スポットがあります。200年以上経った今でも生活用水に利用されてます。海沿いに沸く温泉も「名泉」ですよ。「ホテル&リゾーツ別府湾」(速見郡日出町)は別府湾沿いの高台に建つリゾートホテルで、ロケーションは申し分ありません。JR別府駅から無料シャトルバスを利用できるので、鉄子(女性鉄道ファン)も安心ですね。このホテルはサンリオキャラクターパーク「ハーモニーランンド」(速見郡日出町)のオフィシャルホテルです。リゾートキティルームなど3つのキティルームがあり、キティちゃんと一緒にお泊りできますよ。ラウンジは高い天井までガラス窓ですから、海と空の絵を観ているような気分に浸れます。昼下がりのティータイム、夕暮れのバータイムもいい感じです。大浴場には露天岩風呂があり、女性専用の「バラ風呂」はロマンチック&ゴージャス。夕食はフランス料理だけではありません。日本料理も中華料理も味わえます。もちろん、「ドリームキティディナー」がありますよ。サンリオとコラボしたこのホテルならではの特別メニューです。2014年にリニューアルしたスタンダードツイン(朝食付き)は2万1370円です。

■龍のひげのようにもてなす湯

大分県の中央に位置する湯布院温泉は、岳本、石松など複数の温泉で形成する温泉郷です。泉質は主にアルカリ性単純温泉ですが、塩化物泉や炭酸水素塩泉もあります。メタケイ酸が豊富な「美人の湯」です。湯布院温泉の南西部、花合野川沿いに「湯平温泉」があります。この温泉は環境省が指定する「国民保養温泉」です。江戸時代に築かれた石畳路には5軒の共同浴場と30軒の温泉旅館が建ち並びます。泉質はナトリウム塩化物硫酸塩泉で、メタケイ酸を多く含み、お肌の新陳代謝を促します。湯布院町に少し変わった屋号の温泉旅館があります。「龍のひげ/別邸ゆむた」(由布市湯布院町)です。「龍のひげ」とは常緑の多年草で、冬にも枯れないおもてなしの精神を表しています。「離れ」は一戸建て5棟、「別邸ゆむた」はフォレストヴィラに5室あります。全客室に専用風呂を設えてあるので、弱酸性と弱アルカリ性を混合した天然温泉を24時間楽しめます。夕食は個室の食事処で、黒毛和牛を中心とする創作懐石料理が味わえます。大人2人限定で特選和牛ロース200gと地鶏150gを堪能できる「別邸ゆむたスティプラン」(1泊2食付き)は2万7000円~4万1000円(2名利用)です。1ドリンクとお土産のおまけはうれしいですね。

■ペット同伴OKホテルの湯

知名度はイマイチですが、天ヶ瀬温泉は別府や湯布院に並ぶ「豊後三大温泉」の一つです。ヤマメが獲れる玖珠川沿いに約20軒の温泉旅館やホテルが立ち並ぶ温泉郷です。立ち寄り湯を満喫するなら、「なんでもパスポート」(1000円)が便利ですよ。「大切なワンちゃんを連れて行きたいわ」という声に応えるホテルはいかがでしょうか。「夢の国星の国みるき~すぱサンビレッヂ」(日田市天ヶ瀬町)です。別館の一部にペット同伴客室があります。館内はホテル名通り、天の川をイメージした絵やインテリアで統一されています。とてもメルヘンチックですよ。サラっとした感触の展望浴場とヌルっとした感触の岩風呂が楽しめます。泉質は含硫黄-ナトリウム塩化物泉です。夕食は本館1階の食事処になるので、ワンちゃんはお留守番ですね。「温泉旅館de女子会プラン」(1泊2食付き)は1万5120円~1万7280円(2名利用)です。大分県の温泉はまだまだたくさんあります。さすが「おんせん県」ですね。

大分の温泉

※本文中の宿泊プランについては執筆時のものになりますのでご注意ください。







イベント・レジャー・旅行カテゴリの最新記事