ツーリズムよりリゾートが似合う沖縄県の温泉

ツーリズムよりリゾートが似合う沖縄県の温泉

青い海、白い砂--。沖縄には「ツーリズム(観光)」より「リゾート(保養)」がお似合いです。「お風呂」より「シャワー」がお似合いです。そうなんです。沖縄のお風呂には浴槽がありません。というわけで、沖縄には温泉のイメージが限りなくゼロに近い状態です。ですが、温泉もありますよ。そのほとんどはリゾートホテルが所有する施設です。温泉プールもありますよ。沖縄県の温泉に、「めんそーれ(いらっしゃいませ)」。

■バスタブがある県北部の湯

県北部の国頭郡本部町にジュラ紀温泉「美ら海の湯」があります。白い湯けむりと青い海のコントラストが絶妙です。彼方に伊江島が見えます。泉質はナトリウム塩化物強塩温泉で、お肌のツルスベ感が違いますよ。この温泉施設を所有するリゾートホテルが「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」です。2014年7月に誕生したピカピカの全238室オーシャンビューなリゾートホテル。沖縄美ら海水族館まで徒歩7分のロケーションです。ロビーラウンジにはエメラルドグリーンの海をゆったり眺めるテラス席があります。お部屋には海を眺めるシーティングエリアがありますし、専用バスルームもあります。もちろん、バスタブもありますよ。夕食は和洋中と沖縄料理をブッフェ形式で味わえます。ダイエットを忘れそうです。60日前の予約がお得です。オーシャンツイン(1泊2食付き)は1万7223円~2万371円(2名利用)です。

■視界を遮るものがない県中部の湯

県中部の中頭郡北谷町に「テルメヴィラちゅらーゆ」があります。地下1400mから沸き出す源泉を沖縄では珍しい掛け流しスタイルで楽しませてくれます。泉質はナトリウム炭酸水素塩泉で、とろりとしたお湯がお肌に潤いを与えます。天然温泉と露天風呂のほか、大浴場、サウナ、ジャグジーを完備。「ザ・ビーチタワー沖縄」(中頭郡北谷町)は県下No.1の高層ホテル(24階)で、各部屋(280室)からの眺望を遮るものはありません。敷地内に豊かな湯量を生かした「天然温泉プール」があります。お部屋はビーチタワースタンダードをおすすめします。海辺の別荘というオシャレな感じが、女子旅を盛り上げますよ。朝食はチャンプルーや沖縄そば、名物「ぶつかけもずく」が味わえます。エコノミーな「コンパクトツインプラン」(1泊朝食付き)は1万7550円~2万1550円(2名利用)です。もちろん、天然温泉と天然温泉プール「ちゅらーゆ」を利用できます。

■猿人が浸かった(?)県南部の湯

県南部の南城市に、天然温泉さしきの「猿人の湯」があります。温泉名の由来は猿人が住む約5400万年前から約500万年前の地層が育む天然温泉だからです。地下2119mから沸き出す温泉はメタケイ酸とヨウ素、カルシウム、鉄分を多く含み美肌効果に優れています。「ユインチホテル南城」(南城市佐敷)は丘の上に建つリゾートホテルです。2017年7月にアネックスビルが誕生し、4タイプの客室、全94室に生まれ変わりました。スポーツカルチャーセンターで汗を流した後、天然温泉に浸かるウエルネスな過ごし方もできますよ。長期滞在者のために、畳間のあるリラックスルームを設けています。レストランはブッフェと展望ラウンジがあります。「女子旅プラン」(1泊朝食付き)は色浴衣レンタルとアメニティセット(洗顔料、クレンジングオイル、化粧水、乳液)、「猿人の湯」利用券の特典付きで、9840円~1万8640円(2名利用)です。

■琥珀色に輝く宮古島の湯

宮古島と言えば、「シギラ黄金温泉」ですね。シギラ地区には女神伝説があります。女神が最愛の人と出会った場所に小さな泉があったとか。その泉の色は地下1250mから湧き出る温泉と同じ琥珀色です。水着で楽しむジャングルプールや展望風呂、露天風呂、フイットネスジム、マッサージルームなど施設は充実しています。カフェテラスで一休みもできますよ。「シギラベイサイドスイートアラマンダ」(宮古島市)はプレミアム感120%のリゾートホテルです。もちろん、全室オーシャンビューのスイートルームです。ジャグ―付きのスイートがベストですが、アジアンティストのウッドファニチャーを配したスーペリアスイートで十分です。「セレクトディナープラン」(1泊2食付き)は9つのレストランからお気に入りをチョイスして、4万9815円~5万6945円(2名利用)です。

■南十字星が見える石垣島の湯

石垣島には西表温泉「カンパネルラの湯」があります。温泉名は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に登場する級友の名です。運がよければ12月~6月に南十字星が見えます。泉質は炭酸水素イオンを含む低張性単純温泉で、お肌をなめらかに整えます。「ラ・ティーダ西表リゾート」(八重山郡竹富町)は、満天の星空と満点の沖縄料理が味わえる一味違うリゾートホテルです。リーズナブルな「スタンダードプラン」(1泊2食付き)は2万400円~2万9200円(2名利用)です。どうでしたか、沖縄温泉の浸かり心地は。にふぇーでーびる(ありがとうございます)。
沖縄の温泉

※本文中の宿泊プランについては執筆時のものになりますのでご注意ください。







イベント・レジャー・旅行カテゴリの最新記事