山形県の素晴らしい温泉 観光と入浴を楽しむ

山形県の素晴らしい温泉 観光と入浴を楽しむ

ゲレンデだけじゃない山形県の温泉の魅力
大自然に囲まれた山形県内には多数の温泉地が点在しています。スキーなどのレジャーや絶景の観光地として有名な山形県ですが、全国的にも有名な温泉が複数ありますので、温泉好きならずとも一度は、山形に温泉旅行に行ってみると楽しめるでしょう。

東北の草津・蔵王温泉
山形市にある蔵王はスキーなどウィンタースポーツで非常に有名な地ですが、蔵王温泉も非常におススメです。蔵王温泉は非常に強い酸性の温泉が湧く土地として有名で、その酸性の強さは日本でも2番目と言われています。蔵王温泉が東北の草津と呼ばれるのはそのためで、酸性によって古い角質がはがされるのですべすべのお肌になります。

蔵王温泉の歴史は非常に古く、1900年前にまでさかのぼります。1900年代ではなく、1900年前ですから驚きです。はるか昔から愛されてきた蔵王温泉ですが、秋になると紅葉が非常に美しいので観光にもうってつけの土地でもあります。私は蔵王はウィンタースポーツのメッカという認識でしたが、温泉の魅力も引けを取らないくらい素晴らしいものだと考えを新たにしています。

また、蔵王温泉は大露天風呂が有名です。青森県で有名な千人風呂と同じくらいのスケールで、しかも露天風呂ですので、一度は堪能してみる価値はあると言えます。私は温泉は静かにゆったりと浸かりたいタイプですが、大露天風呂くらいのスケールになると、開放感から心の底まで温泉を楽しむことができるから不思議です。蔵王の温泉街には複数の共同浴場や日帰り温泉施設もありますので、宿に泊まらずとも日帰りで楽しめるのも大きな魅力の一つでしょう。蔵王の温泉を楽しむなら、湯めぐりこけしを購入することをおススメします。湯めぐりこけしにはシールが3枚ついており、一人一枚で対象となる宿の温泉に入ることができます。複数の温泉を楽しみたい温泉旅行客にとってありがたいシステムです。
蔵王温泉の宿泊施設

歴史あふれるあつみ温泉
山形県鶴岡市にあるあつみ温泉は、非常に風情のある温泉地です。温海川沿いに保養所や大型旅館など宿泊施設が9軒あるひっそりとした温泉地で、ゆったりと温泉を楽しみたい人にうってつけの温泉地と言えるでしょう。温泉街の中には足湯や誰でも利用できる公衆浴場があるので、日帰りでの温泉旅行を計画することも可能です。日中は温海川の河畔をゆったりと散策し、夜は宿でゆったりと温泉に浸かって心と体の疲れを癒すなど、緩やかに流れる時間の中でくつろげる温泉地と言えます。あつみ温泉には、たくさんのばらが咲きそろうばら園などもあります。

あつみ温泉の泉質は、塩化物・硫酸塩泉で体をしっかりと温めて疲れを取るのに適している湯と言えます。360年前からこの地に存在している老舗旅館もあり、情緒あふれる日本庭園はとても素晴らしいです。あつみ温泉に行くなら、ぜひとも泊まりたい宿と言えるでしょう。
あつみ温泉の宿泊施設

奥羽三楽郷の一つ・上山温泉
上山温泉は山形県の上山市にある温泉地です。県内の湯野浜温泉や福島の東山温泉と並んで、奥羽三楽郷の一つとされています。読み方はかみやま温泉ではなく、かみのやま温泉なので注意が必要です。

開湯は長禄2年とされており歴史はかなり古いです。上山温泉には複数の共同浴場が存在しており、湯巡手形も発行されているためこの地の温泉を堪能した人にとってはありがたいと言えるでしょう。

上山温泉の泉質は、食塩泉、含石膏弱食塩泉であるため、美肌効果を期待することができるのも特徴です。上山温泉には非常に幻想的な雰囲気のある旅館もありますので、若い女性が訪れても十分に楽しめる温泉地ということができるでしょう。
上山温泉の宿泊施設

小野小町に由来する小野川温泉
小野川温泉は、山形県米沢市にある温泉で、小野小町とゆかりのあることでも有名です。小野小町というと世界三大美人に数えられる一人ですが、そんな小野小町と縁があると言えば、やはり、美肌の湯ということになります。小野川温泉の泉質は、含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉です。かつて父を慕って京都を旅立った小野小町が、途中で病に倒れたとき、小野川温泉に入ったことで、病が治り、歴史に残るような美女へと生まれ変わったという伝説が残されています。小野小町と招き猫をもとにデザインされたにゃん小町というご当地キャラクターも存在しています。

小野川温泉には、足湯や公衆浴場などがあるため、気軽にいろいろな湯を楽しむことができるようになっています。各宿のお風呂に入れるようになる夢ぐり手形も売られているので、温泉をはしごしたい人にはありがたい限りです。また、飲泉場もありますので、浸かっている温泉はどういった味がするのか、実際に飲んでみるのも面白いと言えるでしょう。

小野川温泉には、源泉かけ流しの露天風呂や大浴場がある旅館があり、日本三大和牛の一つとされている米沢牛を堪能することもできるため、宿泊者の評価が非常に高いです。温泉に入りつつ食も楽しめるので、小野川温泉に行くなら、とてもおススメできる宿と言えます。
小野川温泉の宿泊施設




イベント・レジャー・旅行カテゴリの最新記事