オシャレな神戸を魅せる兵庫県の夏祭り

兵庫県と言えば、港町神戸でしょうか。確かに、旧居留地(神戸市中央区)はレトロな洋館が立ち並び、ハイソなブランド店やおしゃれなカフェが迎えてくれます。ですが、それは兵庫県の一部に過ぎません。兵庫県は南北に長く、瀬戸内海と日本海に面しています。地域によって、文化が異なり、夏祭りも多彩です。全てはムリなので、私がばり(とても)好きな夏祭りをご紹介します。

■えびす様とエビスビールがコラボ
ここは神戸ではなく、西宮です。商売繁盛の神様で知られる西宮神社(西宮市社家町)では毎年7月9日と10日に「夏えびす」が開催されます。摂社(本社に併設した小社)の沖恵美酒神社の例祭で、あのエビスビールと縁が深いので、「ビールフェスタ」(午後4時~9時)が同時開催されます。なんとエビスビール(中ジョッキサイズ)が200円で味わえますよ。境内には飲食店ブースが開設されるので、屋外バルといった感じです。1品300円~500円とリーズナブルですし、ローストチキンとピザは絶品です。大阪から帰宅途中に寄り道する神戸人も少なくありません。

350円クーポン配布 送料無料 サッポロ エビスビール 350ml缶×48本 2ケース(48缶) 【ご注文は2ケースまで1個口配送可能です!】 国産 サッポロ ヱビス 缶ビール 長S yebisucpn004

価格:10,600円
(2018/7/29 10:31時点)
感想(6件)


■感謝の気持ちを伝える夜市
神戸元町商店街が主催する「元町夜市」は毎年7月第4火曜日(午後6時~9時)に開催されます。元町1番街から元町6丁目まで約1.2kmのアーケードが一夜限りの縁日と化します。地域住民に対する感謝が目的ですが、もちろん、地域外の住民を合わせ約5万人で賑わいます。ジャズライブや抽選会、スーパーボールやオモチャつりなど子供から大人まで満足する企画が満載です。元町映画館(4丁目)では午後7時から「ショートフィルムフエスティバル」が上映されます。元町商店街は南京町(中華街)と隣接しているので、食べ歩きの後に立ち寄ることもできますよ。

■芦屋に打ちあがる花火の婚約指輪
花火大会は芦屋と神戸で決まりですね。「芦屋サマーカーニバル」の花火は毎年7月第3週土曜日(午後7時45分~8時30分)に、芦屋市総合公園(陽光町)から打ちあがります。ステージイベントは午後1時からで、花火が打ちあがる前に、音楽ライブやお笑いライブなどが楽しめます。屋台は約150店が出店します。至近距離で6000発の花火と音楽の競演を楽しむのであれば、有料観覧席がおすすめです。最前列のアリーナ観客席(ディナー付き)は2名で3万8000円です。お友達ならモアベター、カップルならモアベストでしょう。他に砂浜観覧席(1000円)と一般観覧席(2500円)、焼肉観覧席(1万1000円)、特別観覧S席(1万円)などがあります。50万円で約100発の花火を打ち上げてもらえます。私の友達はスターマインの下でプロポーズされました。うらやましいですよね。チケットは特別受付サイト(ローソンチケット)やセブンイレブンで購入できます。トイレは常設4カ所、観覧席内3カ所、仮設1カ所です。当日の人出は約10万人ですし、近隣にコンビニやファミレスもないですし、公衆トイレに並ばなければなりません。会場はJR・阪神・阪急芦屋駅からバスで約15分です。

■海上から打ちあがる花火の競演
「みなとこうべ海上花火大会」(神戸市中央区)は文字通り、神戸港の海上から1万5000発の花火が打ちあがる県下最大の花火大会です。毎年8月第1週土曜日(午後7時30分~8時30分)に行われます。神戸港沿岸のメリケンパーク、ハーバーランド、ポートアイランドで観賞できますよ。ただ、メリケンパークは午後7時に入場が規制されます。人出が予想を上回れば、入場規制が早まるかもしれません。ハーバーランドのショッピングモール「ウミエ」と「モザイク」はトイレが使えるので安心ですが、買物客と見物客で混雑します。そのため、午後5時に入場が規制されます。新港第2突堤の有料席(花火サポーター協賛席)は、前売券が3100円、当日券が3500円です。もちろん、トイレ、飲料・軽食の売店もあります。前売券はローソンやセブンイレブン、チケットぴあなどで購入できます。新港第4突堤は当日券(先着順)のみで3600円です。当日の人出は33万人で、東京都新宿区並みの人口が神戸湾岸に集うのですから、混雑は仕方ありません。

■ランウェイを歩く新たなライフスタイル
神戸の夏は、「神戸コレクション(秋冬)」を抜きに語れません。毎年8月第4週土曜日にワールド記念ホール(神戸ポートアイランド)で開催されます。ステージは1st~3rd(午後1時~午後5時30分)の3部構成です。秋冬コレクションに限らず、女性が輝くライフスタイルを体感できるショーが展開されます。人気モデルやタレント、アーティストがランウェイに登場し、約1万3000人の女性を魅了します。チケットはプレミアムシート(プレゼント付き)1万5000円、アリーナ席9500円、Sスタンド席8000円、Aスタンド席6000円、スタンド自由席(立見)3000円です。チケットは公式サイトから購入できます。神戸は女子旅にぴったりですね。



イベント・レジャー・旅行カテゴリの最新記事